最新の記事
ピックアップ
2023年6月2日

結婚はイヤだ!

名古屋地裁の西村修裁判長、この方の判決文から。

「異性カップルに法律結婚制度を設け、その一方で同性カップルの関係を保護する枠組みすら与えないのは国会の立法裁量を超える」のだそうだ。

そして『同性婚』を認めない民法規定は「法の下の平等」を定めた憲法14条と「婚姻の自由」を定めた24条2項に違反するのだそうだ。

憲法14条の「法の下の平等」だけ切り取って主張すれば「男女平等バイセクシャル変態仮面大勝利」
24条の「婚姻の自由」における婚姻とは「 婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し、中略・・両性の本質的平等に立脚して以下略」
とハッキリと書いてある。両性つまり男性と女性の間での合意についての記述である。

(両性であって両人ではない。この言葉の意味(差違)が解りますか?)

 

西村君、君が男か女か知らないが、
『婚姻』に関する全ての法律を改正し、男性と女性の相違を全て無視して振舞ってよい世の中をおつくりになれば?
君は『神』か?


コメント 3

 
  1. reporterより 2023.06.02 

    「日本国憲法には、そもそも同性婚を禁止する意図はなかった」というお方がおられるが、それについては「そもそも異性婚を主張するような不道徳な輩がでてくることは想定してなかった」からです。
    おやりにないりたければ関係する法律を全部作り替えてからにしてください。それもせずに文章を捻じ曲げるのは卑怯です。

  2. G7の最貧国で余生を過ごす爺さんより 2023.06.02 

    試験的に25条のその1か何かで、婚姻に準じた法的同居・法的別居を設けるのはいかがでしょうか?
    (正し、両人とも専門医の診断書を提出を条件とする。)
    世の中には婚姻していて、嫁も子供もいるのに男を追いかける男が大勢いますので不思議ですが、
    これも不倫の一種ですかねぇ?
    「花子、僕は君より太郎君の方を愛しているんだ」と夫に打ち明けれれたらどうしましょうか?

  3. LENNONより 2023.06.02 

    どうやら法律家と呼ばれる人間の質が低下している様だ。社会の中で婚姻ってのは子供を儲け育て国民の数を維持する事を保護する目的で法律に記載する意味が有る。同性はその機能を持たない。だから法律上で保護する必要が無い。この程度の理屈が解らん奴が法律家の中にいるってのは国家の危機と言える。しかも裁判官にだ。この裁判官は資格爆脱と罷免で宜しい。また同姓がちちくり合う事は禁止されてないが婚姻として認める必要は無い。一緒に生活するのは勝手にすりゃあ良いが人に迷惑をかけちゃ駄目だ。そしてこう言う問題を取り上げて社会を混乱させようとする左翼の人間は取り締まりが必要。その為の法制度は早急に作るべきだ。騒乱罪とでもして。

2023年5月22日

BOXING! 不世出の天才!

日曜日(日本時間)に行われたボクシング世界戦2試合。
中谷潤人Vsアンドリュー・モロニーとロマチェンコVsヘイニ―。
イヤアー!ボクシングって面白い!

まず中谷君。彼は強い。だから彼を井上尚弥に次ぐ二人目のモンスターと呼ぶ人も多い。
途中まで2度ダウンを奪いポイントでもリード。
負ける要素のない最終回、狙いすましたカウンター一閃。
糸の切れた操り人形の如くマットに沈むモロニーを見てレフリーはその瞬間試合をストップ。
兄のジェイソンと同じように日本人ボクサーの前に引き立て役として散った。

中谷君は強い。強いがモンスタ―井上尚弥との間にはまだまだ差がある。
双子の兄ジェイソンを見事なカウンターで7ラウンドにKOした井上と、
12回まで痛めつけなければ倒せなかった中谷君とはまだ相当の差がある。
心して頑張ることだ。

ロマチェンコ Vs ヘイニ―!
大方はヘイニ―圧勝を予想していただろう。
結果は3-0の判定でヘイニ―の勝ち。もうこれはこれで仕方がない。

前半戦はヘイニ―の返しのボディーがよく入った。並みの選手ならあれで決まっただろう。
そこは天才ロマチェンコ!
おそらくヘイニ―の返しのボディーブローが入る瞬間に腹筋に力を入れたのだろう。
イヤ、こんなこと普通の選手にはできない。ロマだけにできる業だと思う。

そして後半になるとタイミングを掴んだロマチェンコの攻撃が良く決まった。
まあこんな試合では常だが、判定には喧々諤々の批判が巻き起こった。
私は、もしあと3ラウンドあれば明らかにロマチェンコの勝ちだったろうと思う。

まあそれはそれで仕方ない。2人の天才の見事な試合だったことに変わりはない。

ただし、もし再戦の話が出ればロマチェンコは受けるだろう。
だが、ヘイニ―は「勝負はついた」といって受けないだろう。

それがこの試合の真の勝者が誰かを示していると思う。
ヘイニーも天才だが、ロマのような選手を不世出の天才ボクサーというんだろうね。


コメント 0

 
2023年5月19日

LGBT法案?根本的に間違いだろ。

岸田内閣はLGBT法案を修正して提出するらしいが、そもそもLGBT法案は根本的に見当違いではないのか?

このところの世相を見ると

『LGBTは被害者。差別するな』ではなく、
『LGBTからの性被害を防ぐ』法案が必要なのではないか?

あまりに腰の引けた世間を見て、
ジャニー喜多川、市川猿之助といった有名人や権力者は己の欲望を隠そうともしない。
彼等から受ける性被害に対する規制こそ必要なのではないか?

陰で同好の士が何をしようが文句は言わない。
しかし決してそれを賞賛したりはしない。それが権利だなどとも思わない。
いついかなる時でも、異常な性癖や病気や障害を持って生まれる人はいる。

そのどうしようもない問題で人を責めるつもりは毛頭ない。
だが、それを権利というつもりなら「障害も権利だ」と言え。

取り違えてはならない、社会的弱者に対する救済は必要である。
だが『LGBT』の人たちが本当に弱者なのか?
現に『LGBT』の人たちからこの法案は不要と反対する声が上がっている。

当たり前である。人間としてプライドがあるなら

「私は憐みを受ける弱者じゃない」

こう主張するのが当然なのである。

彼らには誇りを持って生きる権利があるのだ。
「LGBTを守れ」などという見当違いの法案こそ彼等に対する差別でしかない。

「LGBTの人たちを守れ」というなら、
同時に「LGBTからの被害者を守れ」という
当たり前のことを主張する政治家はいないのか?

LGBT法案賛成派の政治家の皆さんの意見を是非聞きたい!
日本一の権力者になりたかったと子供たちの質問に答えたお子様・岸田総理、
あなたは何を考えているのだ?ひょとしてあなたご自身もLGBTなの?


コメント 2

 
  1. LENNONより 2023.05.19 

    LGBTがマイノリティー少数派ってのは社会が正常な証拠だね。性別があってそれに忠実に生きてる人間が大多数ってのは自然でありLGBTが不自然なんだってのを忘れちゃ駄目だね。これで騒いでるのは左翼の連中で世間を混乱させたいって言う意志が見え見え。LGBTを排除する必要は無いが騒いでる左翼は殺した方が社会の為には良い事だね。って言っても今の馬鹿政治家にはその法律さえ作れんだろうね。ほぼ自分の事しか考えてない奴が保守に紛れ込んでるのは危機的状況だろう。徹底的に排除しなきゃ。

  2. 元気な爺さんより 2023.05.19 

    パスポートや入国カードの性別(SEX)の欄にM・Fともう一つLGBTを作れ。
    海外の入国カードの性別(SEX)の欄に「SEX: 3 times a week」と書いた人がいたそうです。 

2023年5月16日

オオ!久しぶりのヒット!

以前、ヒマラヤの聖者か聖女か知らぬが、ありがたいお方が書いたという本を嫁が勝ってきたので読んでみると「何が言いたいのかさっぱりわからぬ中身の何もない本」で、つくづくとお写真を拝見したらまあかわいらしい御婆ちゃん?オバちゃん?
でも詐欺師以外の何物でもないという私の考えは全く変わらないのだが、久しぶりにネットで検索してみると、何冊も本を出しているらしく中古品が多数出てくるが随分とお安いようで、それでも頑張っておられるよう。ご健在で何よりです。

で、今回久しぶりに見たのが『健康オタクが辿り着いた世界一シンプルで簡単な健康法』というご本。
ハッキリ言いますが中身はヨグマタさん以上何もありません。しいて言えば『プラス思考』的な思考を『脳の報酬回路』と名付け、それはハーバート大学で開発されたの話題の動画を見よという『すでに世に出ている情報』が入っているだけ。 しかし馬鹿にしているわけではない。凄い、無茶苦茶凄い。

この本の売り文句は
「生まれてこの方43年間強烈な下痢に悩まされてきた自分が、毎日寝る前1回10秒、あることをして治った」です。ところが、


/// それまで試した健康法100種類以上・600万円以上。14年間で治療に投資した額4000万円以上。
1度トイレに入ったら40分から1時間は出られない。オフィスで仕事をしててもお腹が1日中ゴロゴロしトイレに駆け込む。夜になってもトイレから出られない。夜8時ごろ冷や汗を垂らしながらトイレにこもる。トイレからようやく出られ(帰ろうと)車のエンジンをかけたとたんに、またゴロゴロ。オフィスから自宅まで車で20分。ところがこの20分(先)の自宅に辿り着けないのです。家に帰る途中にあるコンビニのトイレにこもってそこから40分から1時間も・・・。結局帰宅するのが夜の9時過ぎ、10時過ぎということも珍しくありませんでした。 ///

このような分が延々と続きます。本当に大変なご苦労をされてきてお気の毒なことです。

と思いきゃ同じ本の中で

「地震で死ぬ時はトイレの中で半ケツ状態かも。それじゃ子供がかわいそう」
(そんな酷い下痢もちでも妻子がおるんかい!)
「セミナーやコンサルをしているが、下痢が怖いので前日は飲まず食わず」
(セミナー・コンサル!そんなことが出来るんか?)
「私は会社経営してるので自分の好きな仕事をしている。ストレスも日々の生活に不満もなく不安も恐れもない」
(言うてることと実際の生活が全く違うやんか!)これは「下痢の原因はストレスではない」という説明です。

畏れ入りました。この方にはもはや言葉が事実であるかどうかなどは何の意味もないのです。

巻末の著者略歴を是非ご紹介したい。凄いです。

坂庭鳳(つとむ) 群馬県前橋氏生まれ。
行政書士。株式会社フェニックスジャパン代表取締役。コンサルタント。特にメルマガを使って業績を伸ばすアドバイスには定評があり、バカ鵜発的に売り上げを伸ばすクライアントが続出。集客・マーケティング・ブランディング・リーダーシップ・仕組化などのセミナーも毎回定員オーバー。公式サイトも名刺も持たず「セールスメール1通で時給500万円」
—中略—
既に5000人以上のクライアントを指導。クライアントからは「鬼軍曹」と慕われており、現在は夢を叶えるバンド・ワゴン・ダイアリー・セミナー(日記術)と「夢が叶い過ぎて怖い」と言われるシンデレラ・ドリームボードセミナー(宝地図)を開催。
—以下省略。

 

とまあこういう凄いお方ですから、彼の言葉は舌足らずな『ヒマラヤの聖女』などとはレベルが違うのです。
なぜなら彼の全ての言葉は『読者をその気にさせるための技術の粋を集めた魔法の言葉』なのです。
それを嘘だとか詐欺だとかいう批判はできません。

 

「今から世界一刺さるお話をします。」
こう言って始まる彼のCM動画が今やネットのいたるところから聞こえてきます。
凄いです。素晴らしいです。誰もがセミナーに参加したくなるでしょう。

彼の本領はこのネットを利用したランディングテクニックなのです。

彼の本を読んで私は大いに学びました。
本の中では「可能性があります」という文字は、ネットでは
「こうなります」と断言していいんだ。
4~5年前の話を
「生まれた時から」と書いていいんだ。
いやそれは相手をコントロールし突き動かす推奨すべき戦術なんだ。

いや本当に勉強になりました。俺もセミナー参加しようかなあ?

( 依田相馬 )


コメント 1

 
  1. 信心深い爺さんより 2023.05.16 

    前世・死後・輪廻転生・あの世・天国・地獄・神の世界、これらの全てを私は信じない。
    大昔から世界中に宗教を創った全ての人間は「見てきたような嘘を言う」人間だと思う。
    しいて言うなら、私の信じる教祖様は「リチャード・ドーキンス博士」だけであります。

    癌が治りますと言わず、効果が期待できますと言えば、人を騙して金儲けをしても良いのか?
    禿げ頭の髪がふさふさになりますと言わず、毛生え薬と言わず、養毛剤といえば効き目のない
    毛生え薬もどきを販売して大金を設けても良いのか?、コマーシャルの大半が誇大広告である。

2023年5月15日

ジャニーズは解散しタレントは引退すべきだ!

ジャニーズ一族の往生際が悪すぎて、
元々難しいだろうと思っていたソフトランディングは到底不可能な最悪の状態に陥りそう。
裁判沙汰になり社長が敗訴したのに、当時の役員様が「知りませんでした」では通らない。

アメリカで生まれ戦後日本にやってきたジャニー喜多川がどういう一族なのかは知らぬ。
最後は日本国籍を持っていたようだが、よくも日本人の顔に泥を塗ってくれたものだ。
一体この男は何人なのだ?

 日本に来て、少年たちを集めて少年野球チーム造ったのがジャニーズの出発点と聞いたことがあるが、
元々全ての行動が彼の性癖を満たす為の行動ではなかったのか?
そして全てを知りながら芸能界に暗然たる勢力をきずいたジャニー喜多川の犯罪に、
そ知らぬふりを続けた日本のメデイアよ。君たちもジャニー喜多川と同じ穴のムジナだ。

ジャニーズは被害者に全資産を賠償金として支払い事務所を閉鎖すべきだ。
ジャニー喜多川に心酔していた所属タレントは共犯者である。彼等もまた身を引くのが筋だと思う。
この醜聞事件に口をつぐみ見なかったことにしている政治家も日本人の美徳は持ち合わせていないのだろう。

今メデイアはそ知らぬ顔をして韓流ブームを煽っている。これまたジャニーズの二の舞だろう。

これからテレビや映画に登場するジャニーズ(元を含)の面々を見て共感など持てるはずもない。
このままでは、唯々薄気味悪い性の捕食者とその眷属としか見ることはできない。

日本人よ勇気を出して、ジャニーズ事務所の解散要求と被害者の再出発を支援すべきではないのか?

このままでは、いま世界中からステータスを得ている日本は、
薄汚い背徳国家としての烙印を押され、国民は変態民族として歴史の闇に消えてしまうだろう。


コメント 3

 
  1. LENNONより 2023.05.16 

    ジャニーズなんて放っときゃ宜しい。たれんとがいんたいするかどうかは視聴者が決める事。誰も見なきゃ失業する。外部の関係無い人間がああしろこうしろなんて言っちゃダメだね。まあそんな事は当然無視されるだろうけど。しかし、被害を受けたってジャニーが死んでから言うってのも何だかなあ?生きてる時に言わなきゃ喧嘩にもならん。性的なイタズラだか何だか知らんが馬鹿だからする事でゴチャゴチャ言う事じゃ無い。クダラン!

  2. reporterより 2023.05.16 

    以前「ジャニーズの件が報道されないのは誰も得しない”誰得”だから」としたり顔で語っていたホリエモンがやっと事の重大さに気づいたのか急に「ジャン―氏の寵愛を受けてスターになったタレントも、新たな犠牲者を生みだした加害者でもある。みな芸能界をやめるべきだ」と遅まきながら言い始めた。
    あまりのオゾマシさに何もなかったことにしたい気持ちはわかるけどね。

  3. 真面目爺さんより 2023.05.16 

    世の中変わり者や異常者はいますが、金が欲しくても誰が頼まれてお尻を貸すかねぇ?
    ジャニー喜多川の父親はロスアンゼルスにある、高野山真言宗の米国別院の3代目主監。
    宗教で大金儲ける人は多いし、その子供で資金使って大金持ちになる人は多いですねぇ。

2023年5月10日

リベラルの花はドライフラワー

 年度末は忙しい。ついついこちらに怠け癖がついてしまった。
数少ない読者の中には「遂にくたばっちまったか?」と思い憐れんでくださった方もいるいるかもしれぬ。
ただその程度で世間を騒がすこともなく、あくせくしてたけど、ところがどっこい生きております。

立憲民主党なるどうでもいいクズ・リベラル政党が瓦解しようとしている。
さらに嬉しいことに、そのクズ・リベラルの本家本元共産党も青息吐息。
そして与党にもたれ掛かるコバンザメ公明党というリベラルも激やせ。

時代の変わり目を思わせるリベラル衰退はうれしい限りだが、
残念ながら日本を守る肝心かなめの与党・自民党内にもクズ・リベラル政治家がウヨウヨ。
躍進している維新の会は大阪発祥らしく一見『現実重視』で、
リベラル色が薄いので投票先のない無党派層に支持されて票を伸ばしたみたい。
だが維新の会も一皮むけば『大阪風リベラル』で大差ないだろう。

 あのお騒がせ『イソジン吉村』無能知事が、胡散臭い『人口石油』詐欺に飛びついて、
メーカーと協力して、大々的に『実証実験』映像をネットで発信し『燃料詐欺』絶賛大幇助中。

リベラルの一番簡単な定義『アホのええかっこしい』そのまんま。

自由・平等の確立・平和の希求・差別廃止・多様性容認などと言った人権擁護派を指すようだが、
核兵器反対から一直線に核廃絶そして原発廃止にまで飛躍する、落語そこのけのバカバカしさ。

福島原発の汚染水問題をくどくど攻め立てて、日本食品の風評被害を煽る朝鮮半島人とそっくり。
そのくせ電気代が高騰し始めたら、急に口をつぐんで知らぬ存ぜぬで政府批判。これがリベラル。

綺麗事の花を振りかざし人を非難するが、よく見りゃ花はカサカサのドライフラワーのてんこ盛り。

 

「こんな事を言うと顰蹙を買うかも知れないけど、今まで何ら一矢報いる事が出来なかったリベラル市民として言えば、せめて(安倍総理)暗殺成功して良かった」
と発言した島田なんちゃらというアホな教授が居たが、


意見の違う政治家が暗殺されたことを
「良かった」と言える人間、これがリベラルの本性。
(天皇陛下をチビ天と揶揄するのは止めろ!)
リベラル連中は、本当にカッコ悪いし醜い!

 


コメント 5

 
  1. 権威主義爺さんより 2023.05.10 

    リベラル票をあてにして偽物の議員様になって大きな顔をしている奴らよりは、
    ドライフラワーでも枯れすすきの方が藁屋根の来料になるので値打ちがあります。

  2. LENNONより 2023.05.12 

    リベラルと呼ぶのは間違いです。奴等は紛れも無く反日ですよ。こう言う間違いから一つずつ正していかなきゃ駄目ですな。少なくとも反日の居場所は日本には有りません。

  3. こだいらーより 2023.05.13 

    いつも思うのですが、
    欧米でも日本でも、ソ連が崩壊した時に、「歴史の終わり」だとか「自由民主主義が勝った」とか言って、これからは全地球が資本主義と自由民主主義に覆われるのだと勘違いして、平和の配当を唱えて冷戦の戦後処理を怠った。
    商売に邁進している間に、ロシアでKGB出身者が権力を握り、中国でも毛沢東主義者が権力を握った。
    半分バカにして読んでいた国際情報小説や軍事小説のようになってきた。
    日本国内の左翼が立ち直れないように、なにか本気になってやる必要があったのに、しなかったので今の日本の
    色々な障害や害悪がある、と時々強く思います。

  4. LENNONより 2023.05.14 

    ところで日本は法治国家って言うが内なる敵を如何するかって法律が見当たりませんな?日本の国益国民益を毀損する毀損する目的の奴を如何するべきかの法制度が無いってのが全ての混乱の原因でしょうに?立法府では何の意味も無い綺麗事の応酬ばかりで一向に議論する気配も無い。だから静かに侵略されてるんだが。敵と認定したら確実に殺す事でしか国は護れん!

  5. 権威主義より 2023.05.15 

    憲法第9条の変更と共産主義禁止法・スパイ防止法・皇室への不敬罪・姦通罪などの制定を急げ!

2023年4月26日

違う!そっちじゃない!

日本のカレーが海外で評判となり、今や世界の伝統料理ランキングで『世界一』を獲得したというニュース。

嘘だろ?それに日本の伝統料理でもないしさ。いやこれはちょっと気恥ずかしい。

そもそも、料理って何?
日本のカレーはライスと合わせて食ってなんぼの料理だよ?
だからカレーライスかライスカレーなら『日本の料理』と言ってもいいけどね。

世界中にはいろんな料理があるなかで、ここ最近日本の料理が評判がいい。

でも特徴があるでしょ?外人さんが気に入ってる日本食は、
にぎり寿司、かつ丼、うな丼(重)、てんぷら(丼)、カレ(ーライス)、焼肉・すき焼き。
これらみな、そのうまさの秘訣は『ご飯(白米)』と一緒に食べることにあるのです。

その他に最近は『ラーメン』や『うどん』なんて麺類も注目されているし、唐揚げなんていう声もある。
しかし私の思うに、我々の日本食というものの根底にある思いは、

「如何にご飯を美味しくだべられるか」
この点にあることに尽きると思うのです。


ラーメン・うどん・お好み焼き・たこ焼きといった粉もん文化は、
口に入れる前に「おかずとご飯を一緒くたにしたもの」というジャンルで、
日本流『ファストフード』アメリカのハンバーガーみたいなものでしょう。

ですから世界一といわれる日本食は、
日本人にとっては『ご飯』だ!

と私は思っています。

タレのしみ込んだご飯、美味しいよねえ!よだれが出そう。

日本風『焼き肉』がすでに注目されてると思わなかった。
あれも焼き肉につけたタレのかかったご飯がおいしい!
近所のおばちゃんが「焼き肉のタレだけでご飯が食べられる」
その通り、私もそう思う!

 


コメント 2

 
  1. 親子丼が好きな爺さんより 2023.04.26 

    昔聞いた話ですが、食道楽のアラブの王子が世界中を回って最後に日本にやって来て、
    親子どんぶりを食べて「今まで食べた料理の中でこれが一番旨い」と仰ったそうです。
    イスラム教徒でなければ「かつ丼がもっと旨い」と仰るところでしたのにねぇ。

  2. reporterより 2023.04.27 

    あ、書くの忘れてた。
    次に外国人に受けるのは親子丼だろうと思っていたのに~。

2023年4月25日

『維新の会』躍進はちっとも嬉しくない!

 電気代が値上がりして物価も過熱、やっと原発を稼働させろという意見が出てきたが遅せーよ!
そして未だに再生可能エネルギーを活用しようという維新が選挙で躍進したが 怖えーよ!

 反原発は共産党の口車に乗ったジーチャン・バーチャンだったが、
高齢化も頭打ち、もうデカい顔させない。共産党は滅亡期待種!
そして中国と裏でつながってるのか、
中国製再生可能エネルギーを持ち出す時代遅れ『維新』は引っ込んでろ!

 やっと公明党が与党から脱落しそうで喜んでいたが、後釜が維新では大賛成とは言い難い。
一見まともそうな『維新の会』だが、橋下氏・鈴木宗男氏のような恐露・恐中病が蔓延してはたまらん。

 ロシアのウクライナ侵攻を見て、早々と
「ウクライナは国民を守る為すぐ降伏しろ」だとか
「侵攻を止めたければプーチンにお土産を」だとか、
彼らは一体何のためこんなことを言っているのだ?

中国が日本に攻め込んできたら、同じことを言うんだろうな。

仮にウクライナに非があったとしても、最低限、彼等は自らの意志で国家運営する権利がある。

意見を述べたければ、
まず軍事侵攻しているロシアに向かって
「とりあへず銃を下ろせ」というべきだろう?


橋下氏も鈴木氏もなんか怪しい。彼等の論法を推し進めれば、
暗殺事件で「安倍総理に非があった」「殺されても仕方がない」「国葬に値しない」と言い続け、

その非を問われると、モリカケかと思いきやさすがに気が引けたのか、
「安倍総理は統一教会を支援した」というデマを流し「銃撃犯は統一教会の被害者」だった。
こんな突拍子もない論理で「暗殺犯を擁護しよう」というネットサイトを作り支持者を集めた。
これが日本の野党やメディアや人権派知識人のレベル。


 彼等の論法が中韓に利用され歴史捏造を許し、取り返しのつかぬ侮日史観をたれ流してきた。

そんな連中が日本の与党の片棒を担ぐことは許せない。
昭和の自己卑下・侮日史観の二の舞は御免である。

 


コメント 0

 
2023年4月24日

デービス Vs ガルシア(ボクシング)

 無敗同士で高いKO率を誇る、ジャーボンティ・デービス 対 ライアン・ガルシアの一戦。
デービスがKO率93.1%、ガルシアがKO率82.6%。
どちらも驚異的な数字だが、それだけではない美しいと言っても良い鮮やかな『倒しっぷり』で共に大変人気がある。
その上ガルシアは若くハンサムで、デービスは素行は悪いが問答無用の破壊屋と見た目も対照的。

 しかし世界が注目した、ファン待望のこの世紀の一戦は意外な結末を迎えた。

 試合が始まり、リーチの長いガルシアがジャブを多用して前にでて始まった。
圧力を掛け反撃に出たところを得意のハンドスピードを生かしたカウンター狙いなのだろう。
しかし押し込まれているように見えたデービスの、得意な左スマッシュ一閃早くも2回にダウンを奪う。
それほど肉体的なダメ―ジはないように見えたが、この時点で私にはガルシアが勝つイメージは消えた。

その後もプレッシャーをかけるガルシアだが少し腰が引けているように見える。
つまりデービスの反撃を恐れて防御重視の試合運びになってしまった。

極端な言い方だが、ハンドスピードだけのガルシアと足さばき・下半身・上体・腕・頭これらすべてが連動して早いデービスにガルシアが得意なパンチを浴びせる確率はほとんどなかった。

7ラウンド、防御に徹したガルシアが落ち着きを取り戻し、再び攻撃に転じた時、パンチをかいくぐったデービスの左ボディーフックがガルシアのレバーに炸裂。2~3歩移動して膝をついた。
一見、追撃を避けるために膝をついたように見えたのだが・・・。

 まるで、刀で切られたことに気づかず何歩か歩いて倒れる「時代劇映画のワンシーン」のような出来事。
客も解説陣も同様で、最初何が起きたのかわからない。
解説陣もガルシアが鼻血を出していたので顔面にパンチを貰ったのかと思っていたようだった。

 それほど見事な、すれ違いざまの『居合い抜き』のような一撃。
それでも皆若いガルシアは立ち上がってくると思っていたようだが彼の心はすでに折れていた。
結局そのまま立ち上がらずレフリーがカウントアウトするのを待った。

 デービスの見事なKO勝利。誰もこれほど力の差があるとは思っていなかった。
実際に拳を交えて見ないと判らない。ガルシアもすごいが、デービスの方が圧倒的にすごかったというしかない。

 

 私はこの試合に井上尚弥の次戦を見たような気がする。
フルトンは体格的優位に自信を持っているようだが、井上尚弥の能力はデービスに匹敵する。
 この試合同様、井上尚弥の左ボディーでフルトンは悶絶するだろう。
ナルバエス、ドネアといったスーパースターたちさえ、膝をついて悶絶したボディーフックでフルトンは沈む。

間違いない!

 


コメント 0

 
2023年4月21日

NATO Vs ロシア

 2022年2月、NATOに加盟しようとしているウクライナを「許せない」と攻撃したロシアだが、
2022年5月に正式に加盟申請をしたフィンランドNATO加盟が、最後のトルコの承認をもって2023年3月末に実現した。

 ウクライナは何もできはしないと高をくくって攻め込んだロシアが、思わぬ反撃を食らって目を白黒させているところへ、
フィンランドとスェーデンがNATO加盟申請、そして今回フィンランドNATO加盟。
その内、国内問題を引き合いに出して承認を渋っているトルコが軟化すればスエーデンも正式加盟となるだろう。

 これに対しロシアは、報復を警告したものの実際には何もできないでいる。
なぜならフィンランドは昔からロシアの脅威だったから。
彼らは『フン族』の末裔と称して勇猛果敢、「ロシアに負けたことはない」と言って憚らない国だ。

 つまりロシアがウクライナにやっているのはただの弱い者いじめということ。
しかもロシアの思い込みは一方的なもので、なめ切っていたウクライナにも手こずっている。

第一次世界大戦でロシア王朝は滅亡したが、第二次世界大戦で結局ソヴィエト連邦も崩壊。
今回のウクライナ侵攻で、ついにロシアそのものが消滅しかねない事態になった。

NATOはなぜベラルーシを封鎖し破綻させないのだろう。
ロシアを孤立させ、ウクライナ侵攻を諦めさせるには
それが最も手っ取り早い戦略だと思うのだけど?

もう一つ、なぜ日本はNATOに加盟申請しないのだろう?
(領土を奪われ、ロシアと国境を接してるのに・・・)


コメント 2

 
  1. 物知り婆さんより 2023.04.21 

    憲法第9条をぶら下げていては、NATOに入れて貰うのは難しいでしょう。
    自由で開かれたインド太平洋(FOIP)を提案した、安倍さんが道半ばで逝ったのが痛恨の極み。

  2. LENNONより 2023.04.21 

    NATOは北大西洋条約機構だが日本は北太平洋。遠過ぎる。昔一時期日英同盟はあったがその後敵同士で戦った。NATOが名称変更でもして民主主義同盟とでもなれば日本も参加出来るかも?但し今の憲法では無理だね。憲法改正か変更して正式に自衛隊改め日本国軍にでもなれば別だが。その為には日和見主義の現内閣とその母体の宏池会が消えれば。それと公明党の連立解消も不可欠ですな。先日イギリスと戦闘機の共同開発など良い兆候はあるけど。

以前のサイトへのリンク

このサイトの前身となるのが「愛媛のうわさ」と「全国のうわさ」になります。こちらのサイトの更新は停止していますが興味がある方は是非のぞいてみてください。

愛媛の噂話
全国の噂話