2020年3月13日

中国人の世界

かたくなにパンデミックではないと言い続けてきたWHOがついに『パンデミック宣言』。
そしてまるで人ごとのように「世界中の国は努力しなければならない」と意味のないことをつぶやく。
WHO事務局長テロドスの無能ぶりに、世界中が「このアホウが」と思ったことだろう。

ところが面妖なことが起きた!中国で武漢肺炎の新規感染者数が激減しているのだ。
どうやらテロドスの動きは、ある勢力の筋書き通りのようだ!

 

中国の新規感染者数はどうやら3日ほど続けて1日50人以内というのだ。
WHOがついに『パンデミック』宣言を出したとたんに中国では『ピークは越えた』と終息宣言。
ならパンデミックは回避されているではないか?WHOは中国で何が起きたのか調査もしないのか?

そのうえ中国はイタリアの感染を抑えるために1万人以上の医師団を派遣するという。

 

武漢肺炎の拡大で世界が震撼しているさなかに、WHO事務局長テロドスが「世界は中国に感謝しなければならない」と発言し白い目で見られた。彼はその時点で間違いなく確信犯だったのだ。この展開を知っていたのだ。
そして今、その言葉が現実になりつつある。
≪WHO事務局長はテドロスであるが私はあえてテロリストとしてテロドスと呼ぶ≫

中国はワクチンを持っている。
世界は中国に頭を垂れてワクチンを乞うのだ。感謝しながら。

 

1920年今、めまいを起こしそうなほど恐ろしい悪魔の計画がj進行しているのではないか。
WHOテロドスは中国の意向を受けて、見事にその狂言回しの役割を務めあげたということか。

 

一体何が起こっているのか推測しよう。

中国は生物兵器として使える新型コロナウィルスを開発した。
もちろんそれを抑え込むワクチンも同時に開発している。
彼らはこの生物兵器を使って世界の覇権を握る戦略をち密に練り上げた。

1)あくまでも中国は、自然発生的に生じた変異型コロナウィルスとして国内感染者を拡散させる。
2)そのためには世界で最も多くの犠牲者を自国で発生させ、国民にパニックを起こさせ被害者を装う。
3)WHOは「大した問題ではない」と発表し、各国の警戒心をやわらげ防疫体制を遅らせる。
4)武漢・中国を訪れた外国人を少しずつ感染させて帰国させ、帰国後発症させ感染者を出す。
5)各国で感染者が出始めたところで、中国は武漢ウィルスをばらまく部隊を世界中に派遣し拡散させる。
6)その対象になったのがクルーズ船やコンサートホールなどで、濃密なウィルスを散布したのだろう。
6)その内、特に選ばれたのが韓国・イタリア・イランだ。(選定の理由は不明。)
7)世界中がパニックになって、ついにWHOがパンデミック宣言をしてさらに恐怖をあおる。
8)一方中国は、ワクチンで感染をコントロールするが、ワクチンの存在は秘匿する。
9)中国は「都市の閉鎖、検査治療で感染を抑え込みピークは越えた」と宣言する。
10)ワクチンのない国で感染は拡大する。世界で唯一感染拡大を克服した中国は支援を申し出る。
11)欧州、中東、アジアで中国は感染国のパンデミックを食い止めるパフォーマンスを行う。
12)さて本番はここから。中国は様々な口実でアメリへの支援を先に延ばし感染を拡大させる。
13)他の国は中国の条件をのみ感染から免れる中、アメリカのみがパンデミックで衰退する。
14)気が付けば中国は唯一の超大国として世界の覇権を握り、地球は「五星紅旗」で真っ赤に染まる。

 

中国は生物兵器で世界中の国々を中国の支配下に置き、いずれ他の人種・民族は根絶やしにされ中国人だけの地球が登場する。
このような時期にテロドスのような無能者をWHOのトップに据えた中国の知謀は底知れぬものがある。
5千年の殺戮の歴史をもつ中華の呪われた地・知・血に戦慄すら覚える。

 

さてこの中国の悪魔の策略は成功するか?他の国がワクチンを開発するか?

 日本はワクチンの開発に成功しても公表してはならない。おそらく中国の生物兵器は武漢肺炎にとどまらない。似たような細菌兵器を多数開発しているに違いない。
現在進行中の作戦を邪魔する国が現れれば、その国は中国の見えない手によって攻撃されるだろう。

だが公表しなければいいのだ。
中国は弱者の勝ち方をおしえてくれた。
やがて中国は同じ手法で滅ぼされるだろう。


コメント(9)

  1. 気楽な老婆より 

    中国の政府が発表する数字は全く信用ができまへん。
    武漢市の住民が全員感染して、新しい感染者が出なくなったのと違いまっしゃろか?
    中国政府のいうとる事が本当なら、WHOの事務局員を全員武漢に招待して大パーティー開かなあきまへんなぁ☺️

  2. reporterより 

    またもやテロドスがやらかした!
    「パンデミックの震源地はヨーロッパ!」
    「ここまでくると中国も面はゆいだろう」と思うのは日本人だけかな
    この男をなぜ野放しにしているのだろう?
    『気楽な老婆』さんの言う通り、
    お前は武漢に行って素っ裸でみんなをハグして回れ!

  3. ふにゃふにゃ爺より 

    今や、コロナを制圧したシナは世界一安全です。それに、武漢ウィルスはアメリカから運ばれた可能性があります。キンペー、謝、謝! アメリカのポンペオ長官、このウィルスは武漢コロナです。きっぱりと!韓国の病身の文ちゃん、日本がコロナ防疫失敗したニダ~。韓国の防疫は世界一なのスミダ~!ははははは~だ!青木理反日コメンテーター、安倍政権のコロナ対策の初動が遅れた。安倍っが悪い。舌ったらずのエロ文学者室井佑月、あたしわ、コロナでアベキライなのよお。レンポーに辻もっちゃん、ミズポもアヘアヘ~の山尾志桜里も入れて、元気があればなんでもできる。コロナで~。元気ですかぁ~!だぁ~!!!

  4. LENNONより 

    中国製ウィルス災の被害国を結集し損害賠償をするのが第一歩。それと同時に中国人の徹底的排除差別だろうが何だろうが自衛の措置として始める。その為には中国人に物を売らない。教えない。助けない。を実践すれば良い。なんかどこぞの国の三原則と同じだな。その第一の理由として共産主義政権だという事を基本としよう。共産党員をどうするかは国民の自由に任せて。その上でキチンとした選挙による民主国家になれば措置を解除するとすれば尚良い。それが実現出来なければ害虫と同様に駆除するしか無くなるが。色んな選択肢は用意して上げよう。

  5. ふにゃふにゃ爺より 

    朝日系の雑誌のAERAで北原みのりが、安倍とトランプは「恥の国から生まれたこのトップ」で恥さらしの国でトランプと安倍が生まれたと書いておった。みのりちゃんは、靖国神社で素っ裸で写真撮影をして、わいせつ物陳列罪で逮捕されたんだぞ、アダルトショップだって経営してるし。朝日新聞の編集委員が、コロナはある意味壮快な出来事だとツイッターでつぶやいて、アカウントを削除して火消しに走り朝日新聞は謝った。朝日新聞は、自分にはまったくもって甘からね。これが自民党の議員がつぶやいたなら、鬼の首を取った位に騒いで辞職に追い込むだろうに。マスゴミは、打倒安倍ならコロナも使うし人権も使う、なんでも使って政権批判して飯の種にするんだから。極め付けのAERAは、室井佑月に論理破綻する駄文を書かせて、なんでもかんでも安倍キライなんだもん、あんたら仮にも文書いて飯食ってるだろうが…。みのりちゃん、今度本当にアダルトショップにバイブ買いにいくぞ~!爺には彼女いないけど…。

  6. reporterより 

    日本が武漢肺炎ウィルス対策に、WHOに資金を提供しというのは本当の話ですかね?
    いまWHOを支援することは中国を支援することになると思うのだが?

  7. ふにゃふにゃ爺より 

    はい。日本政府は170億円程?寄付しましたよ。それで、WHOは安倍首相を誉めました。WHOは金もらろたらなんでもするし、〔シナも誉めるし〕なんでもありやねんで~!げど、ヨーロッパは金ださへんで、そしたらいつも間にか、ヨーロッパが発生源になちゃった。慌てて文ちゃんも寄付したさかい、韓国もコロナ封鎖のモデルケースなんて言われたりして…。ははは~にだ。

  8. LENNONより 

    WHOは一応国際機関なんだが付き合い方を根本から見直した法が良いな。勿論その他の組織も。そして中国を追い出し影響力をとことん削ぐ事を本気で検討する良い機会にすべき時期だ。これらに必要なのは外務省と外交官の能力が大きく作用するのだが今の外務省の体たらくじゃ難しいかも知れん。外交ってのは武力の裏付けがあって初めて機能するが役立たずの憲法が邪魔をしてる。ウィルスも経済も安全保障も危機を招くのは同じだ。出来るだけ早く普通の国になれる様国民が知恵を出さなきゃ。

  9. 元気な老婆より 

    キンペーさんは血迷って「武漢ウイルスの発生源を特定せよ」と言い出しましたねぇ。
    これで間違いなく中国中と世界中の笑いものになって歴史に名を残してしまいました。
    「AIやビッグデーターを使ってやれ」とも言いましたが、そんな事で人は騙せません。
    ウイルスの遺伝子を特定したら、センザンコウかコウモリか武漢ウイルスしか無い!。

コメントする

投稿前の注意

  • 他の人に不快感を与える投稿や誹謗中傷するようなコメントはおやめください。
  • コメントを投稿する前によく読みなおして投稿しましょう。
  • コメント欄に入力できる文字数は500文字までとなります。